社協の概要


1 社協の働き
2 前橋市社会福祉協議会の概要

家族のイラスト

1.社協の働き

  ○地域の住民やボランティア、福祉・保健等の関係者、行政機関
   の協力を得て,福祉のまちづくりをめざす民間の団体です。

  ○昭和26年に民間の社会福祉活動の強化を図るため、
全国、都
   道府県レベルで誕生いたしました。

  ○その後市区町村への組織を拡大し,福祉活動の参加をすすめ
   ながら、現在まで、一貫して地域福祉活動の中心的役割を果た
   してきました。

  ○運営の原則は、地域の住民、社会福祉の関係者などの参加・
   協力を得て活動するのを大きな特長とし、民間組織としての自
   主性と広く住民や社会福祉関係者に支えられた公共性という、
   二つの側面をあわせ持った組織です。

2.前橋市社会福祉協議会の概要

  ・名 称=社会福祉法人 前橋市社会福祉協議会

  ・設 立=昭和26年7月23日

  ・法人化昭和42年3月6日

  ・前橋広域圏(前橋市・大胡町・宮城村・粕川村)平成16年12月15日合併
   (富士見村)平成21年5月5日合併


  ・役員=会長1名、副会長3名、常務理事1名、理事11名、監事2名、
       評議員40名


  ・地区社協=23地区

  ・専門委員会
   1.総務・管理委員会
   2.地域・介護委員会

  ・所在地  前橋市日吉町二丁目17−10 
         前橋市総合福祉会館3階

  

トップページへ  戻る