宮城支所 実施事業について


宮城支所の関係する事業の一部をご紹介します

みやぎ児童クラブ
共働き家庭やひとり親家庭など、放課後の保育に欠ける留守家庭の児童に対し、遊びや生活指導を主体として保育し、児童の健全な育成に寄与することを目的としています。

詳細はこちらをご覧下さい


日常生活自立支援事業(地域福祉権利擁護事業) 
(前橋本所あんしん課主管事業)

老若男女のイラスト

認知症高齢者、知的障害者、精神障害者など判断能力が十分でない方などが安心して自立した地域生活が送れるよう、福祉サービスの利用援助や代行、福祉サービス利用料の支払いなどを行なう事業です。

詳細はこちらをご覧下さい


福祉車両貸出事業
車イス対応車両でなければ、移動が困難と認められる高齢者、障害児者が対象です。

また、前橋本所・他の支所でも実施しております。

詳細は社協宮城支所へお問合せ下さい


福祉機器(車イス)貸出事業

介護保険の利用対象以外で、日常生活において車イスが必要となり、貸出条件に該当する方が対象です。前橋本所・他の支所でも実施しております。

詳細は社協宮城支所へお問合せ下さい


家族のイラスト

宮城地区社会福祉協議会と協力しておこなう活動

地域の福祉関係者等で構成される地区社会福祉協議会と協力して、様々な地域福祉活動に取り組んでいます。

例えば・・・

・歳末おたすけ隊   ・おせち料理配布  ・戦没者追悼式  ・福祉教育  ・広報誌発行
・ふれあいの広場   ・ふれあい会食会  ・ふれあいサロン  ・子育てサロン
・おもちゃの病院   ・地域交流事業   
など

詳細は社協宮城支所へお問合せ下さい


福祉・ボランティア団体等への協力

車いす介助のイラスト
地域の福祉関係団体等の主体性を尊重しつつ、運営に関する協力を行なっています


ボランティア活動の情報提供・コーディネート  

ボランティアに関する情報の収集と提供、地域内外のボランティアと協力して行なう実践活動に取り組んでいます。


食事介助のイラスト

福祉学習への支援          

主に、学童生徒に対する「福祉に関する学び」を「福祉学習」と呼ぶことが多いのですが、本来は対象年齢に制約はありません。学童生徒、勤労者、第二の人生を開始する退職者等、世代に関わりなく「福祉を学びたい」方々のお手伝いをいたします。

詳細は社協宮城支所へお問合せ下さい

戻る  トップページへ


copyright 2007 前橋市社会福祉協議会  All Rights Reserved